新センター試験、大学入学共通テスト、国語の採点にバイトも。文部科学省がその方針

NHKが取材し、センター試験大学入学共通テスト国語の採点文部科学省バイトも認める方針であることがわかりました。

以前、わたしもセンター試験、大学入学共通テストの国語の記述問題、その採点の問題点について記事を書きました。

こういう話になると「バイトがちゃんと仕事をするはずがない」という(あまりにざっくりとした)ことを言う人が出てきます。

バイトだからだけではありません。

・記述問題の採点の経験値がぜんぜん足りていない。

・さらに、マニュアルで機械的に採点する。

・用意されている別解が足りていない。

これらが問題です。

ハイレベルまたは記述式の国語の採点の経験があればなんとかなります。

ハイレベルな大手塾で、記述問題も入っているテスト何年も採点していれば大丈夫です。ですが、今回は大学生のバイトもOKの方針だということです。なお模試に関して「バイトが採点するから、納得できない採点結果によくなる」みたいなことを言う人達がいます。あれはダウトです。「ハイレベル」塾、大手予備校では普通の模試の記述部分、およびハイレベル模試の採点全体、この2つは「バイト」にはあまり採点させません。ただ今回のはセンター試験で、採点官が足りないから「大学生バイト」もOK。

経験足りていますか?

また以前わたしは、センター試験、大学入学共通テスト国語の記述問題「別解が足りていない」、そのことを指摘しました。

・記述問題の採点の経験値がぜんぜん足りていない。

・さらに、マニュアルで機械的に採点する。

・用意されている別解が足りていない。

これら「3つ」複合すると、「記述式としては点数を与えてOKな答案が、別解が足りていないので、経験不足の人の機械的な採点によって、0点にされてしまう」。

こういうことがおきてしまうのです。

・関連、去年11月わたしが書いた記事

ak1kbs.hatenablog.com

当ブログの筆者略歴
一橋大学・卒。(+東大・理2再受験合格。親に止められ入りなおし進学は出来ず。)
プロ家庭教師。
講師歴サピックス駿台予備校、医学部専門予備校、など。
合格実績東大、京大、阪大(医学部・医学科)名古屋大学(医・医)東北大学(医・医)九州大学(医学部・医学科)など。

 

(話の引用元)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20190704/amp/k10011982781000.html