ネットだけだと。要注意。自称医者、自称東大卒、多いですよ。

マッxxグアプリには偽医者が多い。
最近のカウントによると、マッxxグアプリに登録してる医者の数が実際の医師の数(高齢であまり稼働していない医師の分も含めてである)34万人を越えたとのこと。
実際に医師なら、医学部のときもいそがしいし、やる気のある若手医師ならば、(自分が動いて)嫁探ししている場合ではないし(マッxxグアプリなんてしゃらくさいし)、時間もとれない。(モバイルをポチポチやっているのを同僚に知られると「やる気ない奴だな」となってしまう。)
しかしマッxxグアプリに「目を付ける人間」にとっては、数分で「自分は医師です」になる。
実はただの若い無職男やデイトレーダー風情などが、マッxxグアプリに登録し、「職業;医師」とやることもあるし、さらにやっかいなのは、実は「看護師」である、コメディカルが、「職業;医師」とやり、女を食い荒らしているケースである。

他方、医師狙いの女は、偽医師判定法として、相手に仕事の時する「手袋の大きさ」(形の特徴、使っているメーカー名)を聞いたりもしているが、マッxxグアプリにおいて、実は医師ではなく「看護師」である、コメディカルが、「職業;医師」とやっているケースだと、使ってはいないが、「見て」知ってはいるので、この偽医師判定法をすりぬける。

受験産業人間についても似たようなものはあります。自称東大卒塾長、自称京大卒塾長。大事な判別法は2つ。学内ジャーゴンを正しく言っているかどうか。「東大卒です!」だったら、〔    〕を「正しく言っているかどうか」、京大卒です!だったら〔   〕を正しく言っているかどうか。もう1つは、そのランクだったら経験していること、持っている実感を持っているかどうか。全ての大学を、河合塾の偏差値で並べて比較していたら、その者は多くの場合、東大卒ではありません。東工大卒ではありません。そのレベルをちゃんと目指して、受かるべくして受かった人間なら「第一志望については、河合塾の全統記述の偏差値じゃあ、何も言えないよなあ」と強く感じた経験があるから。卒だといっているのに、この経験がない、(実感がない)ということだから。多くの場合「ただの自称」。(なりすまし))

(なお、東大、京大、一橋卒の場合、早稲田大学や都立大・筑波大・埼玉大学について、世間一般がしている評価より、「だいぶ下に」評価します。*都立大・筑波大・埼玉大学については、「出願したら、もったいない」みたいに感じているから。なので、東京一工を出て、「塾長」などになった場合、「国公立大目指しな」「埼玉大学、ねらい目、コスパいいよ」とかは「言いません」。「もったいない出願」だから。)
(さらに、本当に東大、京大、一橋卒である塾長などであれば、早稲田大・教育学部を受ける、受けさせることもちょっと恥、みたいに感じるものです。理系だと、「東京理科大が最終ラインだよなあ」という感覚のことがほとんどです。本当に東大、京大、一橋卒である塾長などであれば、室蘭工大とか、4工大(私立工大)というのは話題にも出しません。帝京大学くらいのとこでしょ、的に思っているものです。*逆もしかりです。東大卒です、京大卒です、とか言っていて、室蘭工大とか、4工大(私立工大)あたりをプッシュとかしていたら、言っているその学歴はけっこうな確率でただの自称です。価値観がおかしすぎる。)

ak1kbs.hatenablog.com